b0267416_20555721.png


2013年6月19日(水)~25日(火)
11:00~18:00 (最終日17:00まで)

GALLERY門馬
064-0941 札幌市中央区旭ヶ丘2丁目3-38
Tel. 011-562-1055


蔦井 乃理子  陶
船山 奈 月 
  木  
渡邊  希    漆


ギャラリー門馬では、3素材の「うつわ」のある空間を提案致します。
うつわというカタチ、立体の内側に魅力を感じてものづくりしている三人。
使い手に自由に楽しんで使ってもらいたい。
周囲ととけあったり、馴染んだり、変化したりする姿を、自由に楽しんで使ってもらいたい。
今回そんな想いから、うつわで遊ぶようなイメージで制作し、「3人のうつわ」のある情景を試みます。
それぞれの素材の質感や手触り、風合いや温もりなどを感じながら、お手にとって頂けたらと思っております。
企画:ギャラリー門馬
# by tsutainoriko | 2013-05-21 21:02 | 展覧会
喜々 花添える器
b0267416_17572213.jpg



2013年5月23日(木)-28日(火)
11:00a.m.ー4:00p.m.

ギャラリー 三日月

岩見沢市2条5丁目12
tel. 0126-22-0045

加地  学     陶 焼締
清水 しおり    陶 粉引
蔦井 乃理子   陶 彩色
七尾 佳 洋    陶 民芸
西山  亮     ガラス



b0267416_17454973.jpg


b0267416_17452211.jpg


b0267416_1745213.jpg



美唄炭鉱,夕張炭鉱、幌内炭鉱は、その全盛時代、

近郊の街岩見沢にまで活気をもたらしていました。

昭和4年に建てられた割烹三日月は、その時代多くの客を迎え、

100人もの人をもてなすことができる大広間では、度々宴が催され、

多くの人々に愛され、利用されてきました。


そんな昭和の佇まいそのままの間を、

2年前、店主の奥様、小川康子さんがギャラリーとして開放されました。

何度か改装をされながらも、木造建築の持つ懐かしさと心地よさは、

今も変わらず、私達の心を癒してくれます。



焼締、粉引、彩色、民芸、ガラスの器がそこに集まり、

庭で摘んだお花を添えてくださいます。


ぜひ、お運びください。
# by tsutainoriko | 2013-04-28 17:37 | 展覧会
金継ぎ
b0267416_9101127.jpg



20年来愛用している加藤委さんのタンブラーが、

大きく割れてしまい修繕をお願いしました。

花入れとして使うのも素敵ですが、

ビールに、冷たい紅茶にと出番の多い器なので、

漆で継いでいただきました。


作為のない景色が美しい器に生まれ変わりました。
# by tsutainoriko | 2013-04-25 22:04
にんじんの酢炒め

b0267416_17271246.jpg



白澤卓二さんが提案する「100歳までボケない101のレシピ」のひとつ。

β―カロテンが豊富なにんじんは、ビタミンAをほどよく摂取してくれる食材。

にんじんを短冊に切り、酢、砂糖、塩で炒め、器に盛り胡椒をかけて出来上がり。

砂糖の代わりに甘酒(麹を発酵させて作ったもの)、塩の代わりに塩麹で作ると

優しい味になります。

冷たくなっても美味しいので、常備菜としてお奨めです。
# by tsutainoriko | 2013-03-09 17:50 |
Hokkaido いいコト いいモノマルシェ
大丸札幌店の開店10周年を記念し、北海道に根付いた作り手やデザイナーの、
生活に溶け込むクラフトや道具、暮らしを彩るものなどを提案する催事イベント。

2013年3月13日(水)~18日(月)  会期中無休
10:00~20:00  最終日は18時まで

大丸札幌店7階 催事場



b0267416_1715670.jpg


b0267416_1724181.jpg


b0267416_178967.jpg



多目的に使える片口は人気の器。

いろいろなサイズと文様の片口を並べます。

他、お茶に、お酒にと、こちらも多目的にお使いいただけるポット、湯呑、冷酒杯など出品の予定です。

是非お出掛け下さい。
# by tsutainoriko | 2013-03-05 17:54 | 展覧会


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31