銀彩台皿

b0267416_20551867.jpg



先月オープン1周年を迎えた古今山久さんで、新しい器を使っていただいています。

昨年10月、コンテクストでの個展で選んでいただいた銀彩台皿は、

底に厚みを残しているため、とても重く使い勝手がよいとはいえないもの。

器をみて、盛り付ける料理のイメージがわいたとき、

購入をお決めになる、とご主人がおっしゃっていました。

その時どんな料理がイメージできたのでしょうか?

先日訪れた折には、桜鱒の西京焼きにかぶと蕗を添えた一品が美しく盛り付けられていました。

もちろん、とても美味しくいただきました。






by tsutainoriko | 2015-03-07 18:54 |
<< 目白 待つ宵  雛人形 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30