fu do ki
b0267416_19314564.jpg


1991年、東京南青山にあった「ギャラリー0」での個展の折、

近くにできたばかりの「布土木」を訪ねました。

1階が常設、2階が企画展のためのおしゃれな空間で、

取り扱っている布、陶、木のクラフトは、

暮らしを豊かにしてくれる初めて出合うモノたちでした。


その「布土木」が6年のブランクの後、「fu do ki」として

現在の板橋区に新たにオープンしたのが2004年。

中村好文氏設計のギャラリーは、黒い板張りの外壁の、

洗練された気持ちの良い空間です。

オーナーご夫妻のセンス良いセレクトによる展覧会、

ワークショップ、コンサートを不定期で開催しております。



11月22日から開催している「kar kar kar 」展は

北海道札幌を拠点に活動しているつくり手、ギャラリー、ショップなど

33人が参加し、連日雑貨好きの若いお客様で賑ってます。


28日まで開催しておりますので、

東京近郊の方、ぜひお運びください。
by tsutainoriko | 2013-11-26 20:25 | 展覧会
<< 器展 kar kar kar展 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31