カテゴリ:食( 19 )
Galerie restaurant

b0267416_22302236.png



11/28(土) 北海道を代表する工芸作家たち7人を集め

    『五十嵐』にて
      
     うつわのおおきさ と 
         題した1日Galerie restaurantを
                      開催します。
12:00~ 7人の器を用いての特別ランチ(完全予約制)限定14名様
                  会費¥15000 現金のみ
    五十嵐の料理に鮨を盛り込んだ贅沢コースを
     作家さんのお話を聞きながらお召し上がり頂きます。

15:00~ 全150点の作品を自由にご覧頂けます。
     ワインとおつまみを片手に作家さんとおしゃべり
      入場料¥500(1drink ,おつまみ付)
    お買い求めも可能です。(受注発注の作品もあり)


21:00 閉館


28日の食事会は満席となりました。
前日27日 19:30より前夜祭として食事会を開きます。
14席 会費 ¥10000でご用意いたします。
詳しくは「五十嵐」までお問い合わせください。


陶  加 地 学
陶  清 水 しおり
木  辻   有 希
陶  蔦 井 乃理子
木  船 山 奈 月
磁  丹 羽 シゲユキ
漆  渡 邊 希

シェフ    五十嵐 光
ソムリエール 上 嶋 美 幸



札幌市中央区南1条西1丁目13-5
電話 011 207 7373






by tsutainoriko | 2015-11-20 08:25 |
RESTAURANT SIO

b0267416_16332188.jpg



過日開催いたしました青玄洞での個展期間中、

RESTAURANT SIOさんで私の器を使った

ランチをご用意していただきました。


器は使って下さる方がいて、

料理を盛り、花を挿して初めて完成するもの。

使い手と作り手が日常の部分で共感し、

その時と場を共有するものと考えています。


今回はそこに食する人が加わり、

より豊かな会話が生まれました。




b0267416_16341371.jpg




b0267416_16441663.jpg




b0267416_16464578.jpg




b0267416_16500516.jpg



SIOさんでは引き続き私の器もお使いいただいております。


また、今日からスタートしました Kita Kara Gallery での

「8人の女たち展」で写真の器を展示、販売しております。

11月7日(土)までの開催です。

是非お出掛け下さい。







by tsutainoriko | 2015-10-19 17:50 |
目白 待つ宵 

b0267416_22541753.jpg



JR目白駅にある「待つ宵」は、清潔感のある落ち着いた小料理屋さん。

丁寧に作られたお料理は、和食職人の確かな腕とご主人のお人柄で、

何を注文しても間違いがなく、お箸もお酒も進みます。


ご主人の長江良樹さんとの出会いは、東京南麻布にあったギャラリー旬。

2001年の初個展以来、毎年欠かさず観てくださり、

ご自分のお店を持った折にと購入していただきました。

もちろん、多くの器作家のものも集められ、

お料理に合った器使いで、口福、眼福のひと時を楽しめます。


目白 待つ宵

〒171-0031 東京都豊島区目白3-5-8
電話 03-6908-2364


オープン時からお席はいつもお客様で一杯。

お近くの方、是非一度お出掛け下さい。



b0267416_17445640.jpg



b0267416_17494271.jpg



b0267416_23065495.jpg



b0267416_23344404.jpg



b0267416_23045702.jpg







by tsutainoriko | 2015-04-16 20:11 |
銀彩台皿

b0267416_20551867.jpg



先月オープン1周年を迎えた古今山久さんで、新しい器を使っていただいています。

昨年10月、コンテクストでの個展で選んでいただいた銀彩台皿は、

底に厚みを残しているため、とても重く使い勝手がよいとはいえないもの。

器をみて、盛り付ける料理のイメージがわいたとき、

購入をお決めになる、とご主人がおっしゃっていました。

その時どんな料理がイメージできたのでしょうか?

先日訪れた折には、桜鱒の西京焼きにかぶと蕗を添えた一品が美しく盛り付けられていました。

もちろん、とても美味しくいただきました。






by tsutainoriko | 2015-03-07 18:54 |
見るだけ食べるだけの料理教室
生活雑貨のお店 Ildono 千歳主催の

「見るだけ食べるだけの料理教室」が開催されました。


第一回目は、アートホームのモデルハウスのキッチンで

千歳のイタリア料理店「オステリアバジル」の須藤潤シェフが

手軽に手に入る旬の食材で「特別な日のおもてなし料理」を指導されました。

シェフの作る様子を見て、完成したものをいただくという

ちょっと風変わりな料理教室です。


今後は、和食、中華と定期的に開催を予定しているとのことです。

ご興味のある方は Ildono の阿部愛子さんにお問い合わせください。
tel. 0123-40-8686
ildono@k-arthome.co.jp



豚肉のローストと」季節の野菜添え × 蔦井乃理子の銀彩プレート 
b0267416_21334937.jpg



サンマのカルパチョ × 橋本忍さんの鉄黒角鉢
b0267416_21332989.jpg



きのこのスパゲッティ × 佐々木ガラスさんのプレート
b0267416_21330836.jpg







by tsutainoriko | 2014-10-21 22:32 |
美味しいこと
人の脳は、美味しい記憶をインプットし、

次にいただいた時、それ以上でなければ

美味しいとは感じないらしい。


とはいえ、美味しかった! と満足できるのは、料理の味だけで決まらない。

お店のしつらえ、接客、器、そして、一番は作る人の信頼度、

料理人の顔が見えるということでしょうか。


時々伺う「古今山久さん。

銀彩の角皿には、いつも違ったお料理が盛られています




b0267416_22323622.jpg




b0267416_22343051.jpg




b0267416_09124615.jpg




ランチの鯛茶漬けご膳。

鯛のお刺身に胡麻たれをまぶし、昆布出汁でいただきます。

b0267416_22321975.jpg







by tsutainoriko | 2014-08-09 21:00 |
和食
b0267416_20195178.jpg


ご夫婦で切り盛りする和食のお店「古今山久」は、

古いものと今を結び、新しい和食をお客様にお届けしたいとの想いで、

今年2月にオープンしました。

銀彩角皿など、私の器をお使いいただいているご縁で、食事をいただきました。

写真のフォアグラ茶碗蒸しの定番メニューを含むおまかせコースは、

季節を取り入れた繊細なお料理を月替わりで楽しめます。

ご主人が、長年かけて集められた器に盛られたお料理は、

毎月通いたい美味しさです。

是非お出掛け下さい。


〒060 0063
札幌市中央区南3条西8丁目7 大洋ビル2階
電話番号  011-596-7233
定休日   水曜日
営業時間  17時30分から23時まで(ラストオーダー22時まで)



フォアグラ茶碗蒸し 京人参の餡掛け
b0267416_21484735.jpg


野菜八寸 春の息吹の盛り合せ
b0267416_20192126.jpg


甘鯛と春野菜の炒め物
b0267416_2051882.jpg


桜鱒の焼き物 蕗と味噌粉で
b0267416_20442545.jpg








by tsutainoriko | 2014-05-12 00:04 |
にんじんの酢炒め

b0267416_17271246.jpg



白澤卓二さんが提案する「100歳までボケない101のレシピ」のひとつ。

β―カロテンが豊富なにんじんは、ビタミンAをほどよく摂取してくれる食材。

にんじんを短冊に切り、酢、砂糖、塩で炒め、器に盛り胡椒をかけて出来上がり。

砂糖の代わりに甘酒(麹を発酵させて作ったもの)、塩の代わりに塩麹で作ると

優しい味になります。

冷たくなっても美味しいので、常備菜としてお奨めです。
by tsutainoriko | 2013-03-09 17:50 |
梅干し

b0267416_2205011.jpg



毎年8月に漬ける梅干しは、5ヵ月間甕の中で熟成され、

お正月が明けたころ、市松の蓋物に小分けされます。

昨年は3日間干したものの、梅干し日和は1日だけ。

日照不足が気になり、甕に収めた梅を取り出し、再び

お天道さんに当てたところ、ふっくらと仕上がりました。

まだまだ若い味ですが、手間をかけた分、しっかりと

応えてくれました。
by tsutainoriko | 2013-01-08 23:03 |



日々の器
by tsutainoriko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31